*

【体臭体験談:今まで、玉ねぎのニオイだと思っていたのは、カッちゃんのワキの下のニオイだった。】

%e4%bd%93%e8%87%ad%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ab%87%e4%bb%8a%e3%81%be%e3%81%a7

私が親しくしていたカッちゃんのお話ですが、私よりも10歳若く頭の回転も良く、とてもユニークでみんなに好かれるタイプの好青年なのですが、ただ一つ問題がありました。
それは、かなり体臭がきついのです。最初はそうとは知らないものですから、彼の車に乗ると何だか玉ねぎの皮を乾燥させたようなニオイがいつもしていて、
「玉ねぎを車に積んでる?」と、私は何度か彼に尋ねた事がありました。彼も、「積んでないよ。」と言いますし、後部座席を見渡してもそんな感じのものはありませんでした。

おかしいおかしいと思いながら、夏場になるとそれがかなり強いニオイと変化して、ある時にもしやと思い彼のわきの下のニオイを会でみると、やはり異臭はそこから発せられていたのです。私はかなり物事を正直にすんなりと言ってしまうタイプなので、その時に発した言葉が思わず、「くさいっ!!」「今まで、玉ねぎのニオイだと思っていたのは、カッちゃんのワキの下のニオイだよ!」と言ってしまいました。

でも、よくよく考えてみたら、タバコは吸わないまでのかなりの偏食者で、魚はほとんど食べないし、肉や揚げ物が大好物の甘いもの大好きな人で、煮物や揚げ物にはマヨネーズをかけて食べる「元祖マヨラー」でした。何故に元祖かと言えば、この世の中に「マヨラー」という言葉が流行するずっと前からの、「マヨネーズかけ魔」だからです。そして添加物バリバリの食材やお菓子が主食なので、恐らくこんなところから体臭がきつくなったものと思われました。

私に指摘されてからというもの、私が自分の体臭の対策で使った小技を用いてきて、まるで「アラブの王様」のようにオーデコロンを振りまいてきました。確かにけなげな努力は認めたいのですが、でも玉ねぎの皮のニオイにムスク系の甘い香りがミックスされたブレンド香水の香りを想像できますでしょうか?
しかも大量につけてしまうために、何ともむせかえるような強烈なニオイになってしまうのです。

私も人の事を言える立場ではないので、一緒に体臭の改善をしようと提案をしたのですが、運動は嫌いのお茶やお水嫌いのジュース好きメタボ君なので、少しもやる気はなく改善されないままでした。私も彼もそのうちに引っ越しなどで合う機会が中々なくなってしまい疎遠になりましたが、その後、心筋梗塞を若くして患った彼は、少しづつ健康管理に気をつけるようになり、健康になると共に体臭も少しマシになったそうです。

<スポンサーリンク>



関連記事

【30代ワーキングママの加齢臭と体臭対策】

現在私は30代半ばのワーキングママです。 20代から汗の臭いや脇の臭い、口臭、あらゆる自分

記事を読む

【私が他人の加齢臭で体験した嫌な出来事】

私は22歳の女性です。 年を取ってくると誰もが悩んでしまう加齢臭ですが、他人の加齢

記事を読む

【40過ぎたら加齢臭があるのが当たり前 デオドラントケアについて】

私は40代の女性です。 一昔前までは加齢臭についてまったく意識しなくてもよかったのですが、

記事を読む

【私のワキガ発症から現在まで。】

ワキガ体臭予防に消臭スプレーは欠かせませんし、香水でごまかそうとすると、香水とワキガの臭

記事を読む

【体臭・加齢臭には自分で気づかないからこそ気をつけないと!】

体臭・加齢臭には自分で気づかないからこそ気をつけないと! 43歳女性です。 私は日頃

記事を読む

【自分の強烈な両脇の臭いに気づき、いろいろ対策を施しています】

自分の放つ、古本や古畳がカビたような強烈な臭にびっくり、 私は62歳の男性ですが、

記事を読む

【体臭を抑えるために私がしたこと。】

31才女性です。 私の体験談なんですが、体臭は幼少期はあまりなかったように思いますが思春期

記事を読む

【頭皮の匂い対策をいろいろ試していますが、まだ試行錯誤の状態です。】

生きて行く限り体臭対策は社会人として必須なもの 海外生活から帰ってみて、日本のように体臭の

記事を読む

【体臭がキツイ人ほど、臭い対策を怠っているのではないでしょうか?】

自分自身の臭いも気にするようになると、他人の臭いにも敏感になります。 40歳、女性

記事を読む

【お祭りを見に行った日の友達の体臭ハプニング】

久しぶりあった彼女は以前よりかなり太っていました。 30代女性です。中学時代からの友達と、

記事を読む

PAGE TOP ↑